• ホーム
  • まつ毛を綺麗にみせる正しいビューラーの使い方

まつ毛を綺麗にみせる正しいビューラーの使い方

まつげは長く太く、さらにハリやコシがある状態に憧れます。様々な美容液や育毛剤を使用して、念入りなケアを行なっている人も多いのではないでしょうか。まつげがパッチリと上向きになれば、メイクも生えて印象深い目元を演出することができますね。しかし、ビューラーを使って上向きにすることで、ダメージを与えてしまっているのです。せっかく念入りなケアをしていても、ビューラーで毎日ダメージを与え続けていては、いつになってもハリやコシのある状態は手に入りません。ビューラーは正しい使用方法で、大事に労りながら綺麗に仕上げましょう。

一般的によく使用されている手動のビューラーでまつげを上げている人が多いと思います。力を入れて何度も無理矢理上げていませんか。毛を挟んだり力を掛けることで、どんどんダメージを受けてしまいます。毛根から抜け落ちたり挟んだ部分が切れてしまったり、毛が細く弱くなってハリどころではありません。手動タイプのビューラーを使用する場合には、力をかけすぎず優しく上向きにすることが大切です。

また挟む部分のゴムや柔らかく弾力があるものを使用し、汚れていたら適度にゴムを交換しましょう。あまり力を入れすぎると、まつげが直角に上がってしまい、自然なカールにはなりません。ダメージなく綺麗に仕上げるには、力を入れないことがポイントです。

まつげに最も負担をかけずにカールをさせたいのであれば、ホットビューラーがおすすめです。ホットビューラーであれば、まつげを挟んで痛める心配がありません。また程度な温度設定なので、熱で受けるダメージも最小限に抑えられます。持ち運びできるタイプであれば、気になった時にいつでも使用することができ、美しいカールを持続させることが可能です。

ビューラーで作ったカールは、どんなに効果の高いマスカラや美容液などを使用しても、時間の経過とともにその持続性が落ちてしまいます。朝のメイクでしっかりと上向きにしても、風やホコリなど様々な外的要因でカールが下がってしまうでしょう。充電式の持ち運びできるホットビューラーは、気になった時にすぐに使用できて速攻でお直しが可能です。熱の調節ができるので、少し上向きにしたい時やしっかりとカールをさせたい時など用途に合わせられます。忙しい朝でも速攻で好みの熱さにできるので、とても便利です。小型のタイプは外出先で充電しても邪魔にならないので、旅行などに荷物や移動が多くても問題ありません。

1日に何度もお直しが必要なメイクであるからこそ、ダメージは最小限に抑えたいものです。特にまつ毛は抜けてしまうと、目の印象が大きく変わってしまいます。しっかりと労りながら、綺麗な状態を保つことができるのがホットビューラーです。しかしこれも間違った使用方法を続けていけば、まつげに悪影響を及ぼすでしょう。無理矢理上向きにあげたり、高温で毛を傷つけることはせず、優しく丁寧に行うことが大切です。